【評判悪い?】大谷翔平も使う西川のマットレス「エアー」の口コミと商品ランキング!

西川のマットレス 口コミ記事

健康志向の方の中には、まずは睡眠! と考える方が多くみえます。安眠を第一に考える人たちの間で人気のマットレス「西川のマットレス」を紹介したいと思います。

そして、何より今やだれもが知っている大谷翔平が使っていることで有名な西川のマットレス「エアー」です。マットレスの種類も豊富にありますので、人気ランキングも合わせて載せていきますので、そちらも参考になればと思います。

実際に調べてみると、良い口コミ~悪い評判までありました。ここではあくまでも中立的な立場で嘘なく真実を伝えていけたらと思います。

「西川のマットレス」を購入しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

\大谷翔平も使っている西川マットレス「エアー」/西川の公式サイトはこちら

西川

西川のマットレスの基本情報

西川のマットレスの商品概要

まずは、西川のマットレスの基本的な商品情報からお伝えしたいと思います。いろいな種類がありますので、いくつか代表的なものを紹介しますね。

エアー01ベッドマットレスSUYARANEO・STAGE
総合評価★★★★☆ 3.5★★★☆☆ 3.0★★★☆☆ 3.0
外観西川西川西川
価格・シングル:77,000円
・セミダブル:99,000円
・ダブル:121,000円
・シングル:29,800円
・セミダブル:34,800円
・ダブル:39,800円
・シングル:29,800円
・セミダブル:34,800円
・ダブル:39,800円
体圧分散
(反発力)
上層:凹凸体圧分散
ベース層:ウレタン
BASIC、HARDの2種類
220N210N
厚み14cm16cm14cm
衛生面軽量のためお手入れ簡単洗濯可抗菌加工
洗濯可
通気性上下左右に貫通した通気孔ありあまりよろしくないので通気用のマット併用が〇通気性良し
返金・保証3年保証付き記載なし記載なし
生産国日本製中国
販売会社株式会社西川
住所東京都中央区日本橋富沢町8-8
電話番号03-3664-3964
公式サイトhttps://shop.nishikawa1566.com/shop/default.aspx
販売会社
ホームページ
https://shop.nishikawa1566.com/shop/default.aspx

西川のマットレスの良い口コミをまとめました!

西川のマットレスの良い口コミを7件、中立~悪い口コミを3件を「インスタ」「ツイッター」を中心にその他ネット上からまとめてみました。

西川のマットレスのECサイトレビューでの良い口コミ3件

6年前に初めて購入し、ヘタってしまったので再購入しました。
横向きで寝る癖があるので、すぐに肩が痛くなって起きていましたが、このマットはそれをかなり軽減してくれます。
仰向けで寝てももちろん最高の寝心地でした。
もうこのマットじゃないと安眠出来なくなってしまいました。
外泊時に違うマットで寝ると余計に良さがわかります。

西川のマットレスエアーの口コミです。外泊時の違いとか、そうですね。そういう違いがあるとわかりますよね。また横向きで肩が痛いなど、特徴的な痛みのでかたですが、そういったものを軽減できるのは、やはり大きいかと思います。

湯治宿の寝具が敷布団一枚で寝るのがつらそうだったので持ち運びできるマットを探したところ60cm幅でこちらを見つけたので購入しました。
宿で敷布団の上に敷いてみたところとても快適でした!
日中は部屋にこちら一枚に寝そべったり座布団のように使用しました。
昼寝もしましたが身体が痛くなりませんでした。
薄手のシーツをかけて使用してます。
なかなか高価でしたが今後は入院や避難時などにも使用できるし普段使いにもできそうです!
前モデルより10cm幅が小さいので男性の方は前モデルのほうが使いやすいかもしれませんね。
私は持ち運びを重視したので60cm幅にしました。
持ち運び用のバッグも付属なので助かりました。

こちらも西川のマットレス エアーの口コミです。

マットレスの種類として、ベッド用のマットレスと、床置きでも対応の普通のマットレスとありますが、エアーはどちらにも商品があります。こちらは持ち運びできるものですが、それでも今まで痛かったのが快適に眠れるようになったようですね。こちらのエアーは、シングルよりさらに小さめ(根代は変わらず)をご利用したようですね。とにかく、持ち運びを重視しています!

アスリート達が試合に持っていく姿を見てそういうものを思っていた所、信用できるメーカーで手頃な値段なので購入しました。

はじめは匂いとブツブツ感が気になりましたが、4日ほどで気にならなくなりました。
今ではこのブツブツが無いと寝られないかも。
持ち運びは意外に大きく感じるし、思ったより重くは感じるが、寝るときには丁度良い大きさ。

難点は暑く感じる事。
ヒンヤリマットを敷いて対応中です。

きちらも西川マットレスのエアーになりますが、布団の西川といえば、マットレスの時代以前から有名な企業となります。アスリートが持ち運んで使っている、とありますが、ウレタンのみのマットレスは軽いですしたためたり丸めたりができるので、持ち運びなどは非常に楽です。

もちろん寝心地も非常に良いため、持ち込まれるのでしょう!

母が、朝刊に入っていた某通販会社の広告を見ていて、マットレスを買おうか悩んでいたところに、Amazonでこれを発見。
某通販の物よりも1万くらい安かったけども、
「よく眠れるようになった。」と言っていたので、きっとよかったのだろう。

また、他の人のレビューにも硬さについて書いてあったのですが、
超腰痛・ヘルニア持ちの母親は、
「硬さ?ちょっと硬いけども、体に支障はない。」とのこと。

とりあえず、よく眠れるようになったそうなので星4つで。

こちらは西川のマットレスの中の「SUYARA」になります。こちらは反発力がかなり高く220Nとなっていますので、硬いマットレスのほうが腰にいい、とおもってるかたも多いと思いますが、220Nとなると非常に高めになっています。慣れてないと、かなり硬い、と思うかもしれませんが、ちょうどいいということですね!

腰痛がある為購入致しましたがマットレスの厚みとクッション性が程良く身体にマッチする為
最高に寝心地が良く朝まで熟睡出来ます。
購入して本当に良かったです。
また購入させて頂きます。

こちらも西川のマットレス「SUYARA」になります。やはりそのマットレスの高反発度合いにより、腰痛持ちの方が買われることがおおいようです。また、腰痛に対して効果あり、という口コミもおおくなっています

表面が破れた分厚いスプリングマットレスで寝ていましたがいい加減寝不足気味になってきたのでお試しでトッパーを購入(スプリングマットレスは廃棄するのにも高額なので…)

一応名の知れたメーカーでということで西川を選びましたが、使ってみてびっくり

ものすごく安眠できました

もっと早く買っておけばよかったと思います

他社製品よりはやや柔らかめの数値ですが、沈み込むことなくしっかり体圧分散されていると思います

オススメです

こちらは西川のマットレス「NEO・STAGE」の口コミになります。こちらもやはり硬めのタイプになります。ウレタン系のマットレスになりますので、取り扱いが簡単ですので、トッパーとして現状のマットレスの上に、ということかと思います。こちらも好評のようですね。

疲れをとるために睡眠するのに、今までの布団(10年以上愛用)が悪すぎたのか布団で寝ると余計疲れるので何かいいのがあればと探していて、西川の寝具ならと、思い切って購入しました。
早速寝そべり話をしようとしたら、疲れすぎなのか主人は秒殺で爆睡!よほど快適だったようです。
配送されるまで心配していましたが、西川さんからの直発送なので安心です。ただ佐川急便だったので心配しましたが今回の配送の方がとても気づかいがある方で良かったです。

こちらも西川のマットレス「NEO・STAGE」の口コミです。はやり西川布団、といえばかなりの老舗になりますので、こうして名前で買う人も多いかと思います。ただ、名前ばかりではなく、ちゃんと実力ありです! 秒殺で爆睡されたようで、素晴らしい効果ですね!

西川のマットレスの中立~悪い口コミを3件まとめました!

西川のマットレスのECサイトレビューの中立~悪い口コミを3件

気に入ったところ:
ショート丈のベッドに使える丈に重宝しています。ほどよい硬さで、1ヶ月ほど使用すると身体に馴染みます。

気に入らないところ:
170cm、60kg、微筋肉質な男ですが、腰のくびれが浮いてしまい、サポートが得られず腰痛が悪化します。3ヶ月以上使用していますが、これ以上なじむことはないでしょう。
シングル用にしても横幅が狭い。私のような据え置き派には、幅が数パターンあっても良いな。

夏を乗り越えましたが、熱が籠る感じはなし。
薄い製品ですが底つき感はなし。
硬めの安いマットレスの上に敷いて、快適性を格段にアップさせています。
車中泊やキャンプに持ち出せる頼もしい存在です。

こちらは西川のマットレスの「エアー」についての口コミです。じゃっかん、腰が浮いてしまうということですね。もうちょっと柔らかく沈んだ方がよかったのか。どなんでしょうか。サイズについては、ダブルまでありますので、そちらがよかったものと思います!

ヘルニア持ちです
この商品の前にAmazonでも取り扱いのある
8センチ程度の安物のロールマットレスを使用していました
なかなかよかったのですが
数年使用して、へたってきたので
憧れの西川エアーを購入してみたのですが
反発力が低く、使えば使うほど
腰に強い痛みが表れて、失敗したなあと思いました

良い所は、軽いのと
ロールに畳んだ時、マジックテープに余裕があるので
ギチギチに畳まなくても良いところでした

こちらも西川のマットレス「エアー」の口コミになります。ヘルニア持ちさんのようですが、残念ながら、エアーは柔らかすぎた、とのことですね。やはり形状からしてもどうしても沈みやす形状だと思います。ウレタン系なので軽いですし、丸めることもできますので取り扱いはらくちんです。

週末実家に介護で帰って2泊します。昔ながらのせんべい布団を二枚敷きしてねていましたが、最近は腰も肩も夜中に痛くなり、寝心地が悪く朝の目覚めも悪くなったので、新しい敷布団を買うことにして、Amazonで検索をし、この商品に行き当たりました。東京西川のブランドだし、近くの百貨店にも売っていたので、購入しました。
が、2日寝てみて、せんべい布団二枚敷きとさほど変わらない寝心地にがっかり。腰の痛みも同じく発生し、残念でした。
自宅ではエアウィーヴを使用していて、すごく快適。朝の目覚めがとにかくいい、、のを期待してしまいました。値段は正直ですね。私にしては、結構高価な買い物なので、しばらくこれで我慢して寝たいと思います。

西川のマットレスのSUYARAの口コミになります。東京西川ということでこうにゅうしたとのことですが、せんべ布団2枚とかわらない寝心地だったようです。もともとSUYARAは高反発の中でも220Nはかなり強いもので、硬めだと思いますので、クッション性が足りなかったのでしょうか

以上で、西川のマットレスのネット上の口コミを終了します。

西川のマットレスの口コミまとめ

以上がネット上、インスタグラムやツイッター、ECサイトなどのレビューの西化のマットレスの口コミでした。

代表作はやはり今注目の大谷選手がアスリート代表としてイメージキャラクターとなっている「エアー」でしょうか。こちらは西川が特許もとっているシリーズになります。

また高反発の中でも固めであるSUYARAはとにかく腰痛持ちの方が買われていると思います。

そして何より、布団の西川といえば、かなりの老舗企業になりますので、そのネームバリューで買われる方も多くいることがわかりました。

西川のマットレスはいろいろとありあますので、売れ筋ランキングで商品の一部ですが、紹介していきますね。

西川のマットレスの売れ筋のおすすめ商品ランキング6選!

西川のマットレス「エアー01」

西川

こちらのエアーのシリーズが大谷選手を代表としてアスリートを前面に出して宣伝している商品になります。こちらの商品の特徴はなんといっても、この特殊な層になるでしょう。

  • 西川のマットレス「エアー01」の特徴

西川エアー

【眠りを深化させる 特殊立体波形凹凸構造】
UPPER(上層部)の凹凸で体圧を分散。
BASE(ベース部)でしっかり全身を支え、バランスのよい寝姿勢を保持します。

という構成になっています。ウレタンフォームによるマットレスですが、反発力の具体的な数値は掲載されてませんが、口コミをみると、腰痛持ちさんに対応しているような反発でなさそう、というのがわかります。

アスリートが疲れを取りやすくなる、という観点でしょう。

ただし、反発力としてはベーシックとハードの二種類がありまして、身長や体重によって使い分けるとよいでしょう。

西川エアー

こちらを参考に、もっとも適したものを購入するとよいでしょう!

西川のマットレス「エアーSI」

西川のマットレス「エアーSI」の紹介になります。先に紹介した「エアー01」とは兄弟商品になるでしょう。

西川エアーSI

ぱっと見はエアー01とよく似ています。表面も突起が無数にあるタイプのマットレスになりますので、そちらでもって点で支える、体圧分散をする、というのは似ているかと思います。

  • 西川のマットレス「エアーSI」の特徴

西川エアーSI

こちらもこのような層に分かれていまして、PPER(上層部)の凸凹で体圧を分散。
BASE(ベース部)でしっかり全身を支え、バランスのよい寝姿勢を保持します。

またおこちらもマットレスの硬さとして、レギュラーとハードが用意されています。身長と体重に応じて買い分けるとよいかと思います。

西川エアーSI

また構造としてエアー01と決定的に違うのは、通気性の部分かと思います。

西川エアーSI

このような感じでスリットが入っていまして、湿気などを逃がす構造になっています。なので、むれなどもなく、より快適に睡眠がとれるものと思います。

西川のマットレス「SUYARA」

次に紹介するのは、西川のベッドマットレスの中では2番人気の商品「SUYARA」になります。

西川

SUYARAも方面は応答つを持ったウレタンフォームとなります。先の紹介にもある通り、その反発力はかなり高く220Nにもなります。こちらはかなり硬めのマットレスといっていいと思います。

そんなSUYARAの特徴は3つあります。

  • SUYARAの特徴1 快適な体圧分散

西川SUYARA

体圧分散を一般的な布団と、SUYARAとで比較したものです。SUYARAの表面は凹凸になっていますので、それが体圧分散の圧力分布にも見えているでしょう。こちら形状も体圧を逃がしていますね。

  • 高反発で寝返りがらくらく

高反発で寝返りが打ちやすい、というのはスプリングのマットレスではよく使われる文言です。ウレタンフォーム系では高反発といっても跳ねるというところまではいかないので、なかなかこうはいいませんが、SUYARAは220Nもの反発力を持つマットレスになりますので、寝返りに対してもケアできているのでしょう。

  • 蒸れをなくす表面構造

西川SUYARA

SUYARAは表面が突起状になっています。こちらの突起の隙間にて空気を流すことで蒸れをなくしいます。寝返りを打つたびに、呼吸する、ということですね。

これらによって西川のマットレス「SURAYA」は安眠に誘います!

西川のマットレスをおすすめしない人

  • ネームバリューではなく、実力だ!という方。布団とマットレスは確かに違うかもしれませんが、寝具、を扱っているのは同じです。実力もあると思います。
  • お値段が6桁行くとちょっと、とおもう方。確かに、エアーシリーズはかなり高額になります。その他の商品はお買い求めやすいです。
  • 返金保証がないと、失敗が嫌だ、という方。返品保証はありませんが、西川は店舗もありますので、そちらで確認はできるでしょう。

西川のマットレスをおすすめする人

  • やはり企業は信用第一!という方。西川は寝具メーカーとしてかなりの老舗ですし、日本のメーカーなので日本人をよく知っているともいます!
  • 硬めのマットレスを求めている方。西川のマットレスのバリエーションはかなりありますし、その中でもウレタン系ではかなり硬めのものもあります。
  • 寝具をシリーズでそろえたい方。西川は老舗の寝具メーカーですので、枕も含めていろいろな商品を取り揃えています!

\大谷翔平も使っている西川マットレス「エアー」/西川のマットレスの公式サイトはこちら

以上が、西川のマットレスの口コミ評判となります。参考になりましたでしょうか。当サイト一押しは「雲のやすらぎプレミアム」、次に「高反発マットレス モットン」としています。こちらとの比較記事も参考になればと思います。

西川のマットレスの販売会社情報

販売会社株式会社西川
住所東京都中央区日本橋富沢町8-8
電話番号03-3664-3964
公式サイトhttps://shop.nishikawa1566.com/shop/default.aspx
販売会社ホームページhttps://shop.nishikawa1566.com/shop/default.aspx

コメント

タイトルとURLをコピーしました