イウォーヌマットレスとトゥルースリーパーを7つの項目で比較!

イウォーヌ トゥルースリーパー 口コミ記事

人気のマットレスである「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を7つの項目で比較してみました。

今回は、マットレスを購入する際に基本となる「1.料金」「2.寸法や重量」「3.寝心地の良さ」「4.腰痛対策」「5.衛生面」「6.耐久性」「7.返金や製品保証」を徹底比較しています。両社の良いところ悪いところ包む隠さずお伝えしていきます。

これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を7つの項目で比較しました!

1.料金で比較各サイズの料金で比較してみました。
2.寸法や重量で比較各サイズの寸法や厚み、重量で比較しました。
3.腰痛対策で比較マットレスの層の構成や硬さや、体圧分散といった腰痛に関係しそうな項目で比較しました。
4.寝心地の良さで比較肌触りや表面のクッションなど、寝心地の良さで比較してみました。
5.衛生面で比較通気性やダニ、臭い、菌への対策や、清掃方法など、衛生面で比較してみました。
6.耐久性で比較ウレタンフォームの変形など耐久性で比較しました。
7.返金や製品保証で比較お試し期間や返金保証、また製品の保証期間などで比較しました。

上記の7つの項目で、イウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーの比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています

「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」の基本情報

イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
総合評価★★★★☆ 4.0★★★★☆ 4.0
外観iwoneトゥルースリーパー
価格セミシングル:66,000円
シングル:77,000円
セミダブル:88,000円
ダブル:99,000円
クイーン:110,000円
シングル:67,000円
セミダブル:84,000円
ダブル:101,000円
クイーン:118,000円
体圧分散
(反発力)
メモリーフォーム:60~75N
ソフト面:120N
サポート:170N
ハード面:180N
上部:3ブロック 表裏で高反発、低反発を組み合わせる
下部:高反発
厚み22cm15cm
衛生面層を分割しての清掃ができるのでよい!カバーのみ抗菌仕様
通気性記載なし下部の波型による通気性確保
返金保証120日間返金保証・10年保証!60日間返金保証 1年間の交換保証
生産国イタリア本体:日本製、外装:中国製
販売会社北沢株式会社ショップジャパン
株式会社 オークローンマーケティング
住所大阪府大阪市東淀川区瑞光2-2-15愛知県名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋放送センタービル14F
電話番号06-6328-04880120-060-963
公式サイトhttps://iwonu.jp/pages/lp-introduction-03https://www.shopjapan.co.jp/
series/truesleeper/
販売会社ホームページhttp://dreamace.co.jp/https://www.oaklawn.co.jp/

それでは、次にイウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーのいろいろな情報を詳しく比較していきましょう!

1.「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を料金で比較!

まずはイウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーとの価格を見ていきましょう。高いからいい、というものでもないですし、安かろう悪かろうでもよろしくありませんので、こちらも一指標でしかありません。

※税込み価格イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
1枚あたりの料金セミシングル:66,000円
シングル:77,000円
セミダブル:88,000円
ダブル:99,000円
クイーン:110,000円
シングル:67,000円
セミダブル:84,000円
ダブル:101,000円
クイーン:118,000円
まとめ買いの料金特になし2枚購入でおおよそ6000円以上の割引と、掛布団のプレゼントなどがあります。
配送料無料無料

以上が、イウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーの料金になります。イウォーヌ(IWONU)マットレスに比べてトゥルースリーパーは約8千~1万円ほど安くなっています。

トゥルースリーパーはプレミアベッドマットレス以外にオーバーレイ、もしくはトッパーといわれる薄手の現状のマットレスの上に敷くものから、ベッドの下敷きになるものまでいろいろあります。価格帯も比較的購入しやすい価格が多くなっています。

イウォーヌ(IWONU)マットレスは複数枚購入や、セット割引などはありませんでした。トゥルースリーパーは2枚購入で割引やプレゼントなどもあります

2.「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を厚みや寸法、重量で比較!

こちらではイウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーの厚みや、各規格における寸法や重量をまとめました。

イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
厚み22cm15cm
寸法セミシングル:80×195cm
シングル:97×195cm
セミダブル:120×195cm
ダブル:140×195cm
クイーン:160×195cm
シングル:100×200cm
セミダブル:120×200cm
ダブル:140×200cm
クイーン:160×200cm
重量セミシングル:15.4kg
シングル:17.0kg
セミダブル:22.4kg
ダブル:25.8kg
クイーン:27.8kg
シングル:12.5kg
セミダブル:15kg
ダブル:17.5kg
クイーン:20kg

以上が、イウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーに関する寸法や重量の一覧となります。

厚みを見ると、イウォーヌ(IWONU)マットレスの22cmはかなり厚みがあると思います。それに対して、トゥルースリーパーの厚みは15cmとなっています。

各サイズにおける寸法は違いがあっても5センチ以内と、ほとんどど同じになります。ただし、イウォーヌ(IWONU)マットレスにはトゥルースリーパーにはないセミシングルの用意がございます。

重量がかさむ場合のデメリットとしては、やはり清掃がしにくくなるということです。陰干しもしたくなりますが重くて持てない、ということも。

あとは、重量がかさんでしまうと移動や撤去しにくくなる、でしょうか。重たいので気軽に運べないですし、何より丸めたりすることができませんので片付けが難しくなります。

3.「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を腰痛対策で比較!

こちらではイウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーでの腰痛に対するマットレスの構成などを見ていきたいと思います。一般的に高反発(硬い)のほうが腰痛には良いといわれていますが、表層も硬すぎると体が痛くなるなど、いろいろな要素が求められます。

イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
構造ウレタンフォームの3種類の硬さと、3ブロックに分かれているので、好きな硬さを好きな位置に配置できる!
またカバーは面のクッション性のあるカバーになります
上面は3ブロックに分かれ表裏で低反発、高反発の組み合わせで入れ替え可能です。
その下層に支えの層があり、合計5層からなっています。
反発力好みに合わせて3種類を組み合わせる
120N、170N、180N
上層がリバーシブルで、低反発と高反発のウレタンフォームとなっています。3ブロックで好きな硬さに選べます
体圧分散イウォーヌ雲のやすらぎプレミアム トゥルースリーパー

体圧分散の結果を見ると、イウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーは同等に思います。これだけのデータで結論を出すのは早計かもしれませんが、理論上、腰痛に対してしてはイウォーヌ(IWONU)マットレスもトゥルースリーパーも同じような効果ということになります。

イウォーヌ(IWONU)マットレスと、エアウィーヴの構造を解説しますと。

イウォーヌ(IWONU)マットレスは3層構造。そしてその硬さが3種類用意されています。それが3ブロックに分かれているため、好きな部位に、好きな硬さを配置することが可能です!

iwonu

なので、組み合わせとしては上記の通り8パターンがあります。基本的に腰部分は硬めが来ることが予想されますね。

一方、トゥルースリーパーの構成は、表層が低反発と高反発を3ブロックで入れ替えができるため、それぞれの好みに合った組み合わせを作ることができるので、データにない腰痛対策もできるかもしれませんね。

トゥルースリーパー

これらのブロックの裏表をお好みに応じて組み合わせることで、その人に最適なマットレスの硬さを実現します。

トゥルースリーパーは店舗もたくさんありますので、実査に見ることもできると思います!

4.「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を寝心地の良さで比較!

こちらは感覚的な部分が大きいのでなかなか難しくはありますが、マットレスの構成などを参考にしていきます。基本的に表層は柔らかいほうが好まれますが、柔らかすぎると体がいたくなるなどもありますので、そのあたりの構成も含めてみていきましょう。

イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
構造ヴィスコース生地
ジャンプキルトカバー
3つの硬さのウレタンフォームの3層
かつ、それらを3ブロックで入れ替えて使う
リバーシブルの表層部は低反発層もあるので、上半身や足元は低反発での対応も可能です。

イウォーヌ(IWONU)マットレスとトゥルースリーパーはどちらも寝心地にかかわる表層部分は素材を変えるなど、気を使っているようです。

イウォーヌ(IWONU)マットレスはカバー部分にヴィスコース生地という肌触りを考慮した素材を用いており、生地のツッパリ感を軽減するジャンプキルトを採用しています。

イウォーヌのカバーにある綿クッション「もちふわメモリーフォーム」は厚みも2cmほどあります。こいちがら快適な肌触りを演出してくれます。

また、イウォーヌ(IWONU)マットレスには3種類の硬さがあるので、腰痛対策の腰部分は硬め、上半身に柔らかめとして感触を楽しむ、などの設置も可能です。

iwonu

ただ、柔らかいといっても120Nのウレタンフォームになっているので、カバーについてる綿のクッションに期待したいところです。

一方のトゥルースリーパーはリバーシブルの層とは別に、その上面に一枚マットレスがあります。こちらが寝心地にかかわってくる部分になります。

トゥルースリーパー

また、カバーも当然かかわってくるわけですが、それらについての情報については詳しい記述はありませんでした。

こちらは感覚の部分でもありますし、腰痛と違ってデータでは話ができない部分になるかもしれませんので口コミ記事を見てもらうのがいいかもしれませんね。

5.「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を衛生面で比較!

マットレスに衛生面はアレルギーなどもありますので、非常に重要な要素となってきます。ダニやカビ、菌などが発生しにくいことが条件となります。

イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
通気性表層の綿部分は通気しますが、ウレタンフォームは通気しにくいでしょう合計5層のウレタンフォームですが、通気性については特に記述はありません。
防ダニ、防菌、防臭効果等特に記載がありませんカバーについては防菌、防ダニ加工がされています。
清掃方法ウレタンフォーム部は3ブロックに分かれるので、清掃や干したりする際の作業が楽ですカバーは外せて丸洗いOK
マットレスは陰干ししてください

マットレスの衛生面はイウォーヌ(IWONU)マットレスよりもトゥルースリーパーが勝っていそうです。

通気性の部分で行きますと、イウォーヌ(IWONU)マットレスは表層の綿部分は空気が通りやすい構造です。トゥルースリーパーは特に記述がありません。

また、防ダニ、防菌効果については、イウォーヌ(IWONU)マットレスには特に防臭、防菌、防ダニといった効果はないようです。トゥルースリーパーは表層に防菌、防ダニ加工が施されているようで安全ですね。

イウォーヌはその重量がかなり重くはなっていますが、ウレタンフォーム部は3分割して移動ができますので、それほど大変な作業にはならないようですね。

6.「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を耐久性で比較!

マットレスにはどうしても寿命があります。いつかは買い替えが必要になてしまいますが、頻繁にあるようだとコストにかかわってきます。イウォーヌ(IWONU)マットレスやトゥルースリーパーの製品耐久性を確認してみました。

イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
耐久試験80000回の繰り返し試験 > 97%復元
見かけ密度メモリーフォーム :35D
ソフト面(グレー)  :29D
サポート面(ピンク) :31D
ハード面(水色)   :31D

イウォーヌ(IWONU)マットレスを考えますと、80000回試験後の復元率はかなり高いです。また見かけ密度もたかくなっています。

トゥルースリーパーについては、耐久試験等についての記述がありませんでした。保証期間は設けられていますので、そちらが目安になるでしょうか。

7.「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」を返金保証や製品保証で比較!

最後に、マットレスは使ってみないわからない、ということもありますのでお試し期間や返金保証がどうなっているか。またマットレスが実際にへ立ったりした場合、何年まで保証してもらえるかをまとめました。

イウォーヌ(IWONU)トゥルースリーパー プレミアベッド
返金保証120日間のトライアルあり。60日間の返金保証があります
送料はお客様持ちとなります
製品保証10年保証があります。3年間の製品保証となります

イウォーヌ(IWONU)マットレスにはトライアル期間があり、120日間となっています。こちらはマットレスはある程度の期間を使ってみないとわからない、というのがありますので、購入しやすさにつながるものと思います。トゥルースリーパーは60日間以内の返送にて返金がされます。

また、イウォーヌ(IWONU)マットレスは10年もの製品保証があります。耐久性テストでもありましたが、よほど自信があるのでしょう。ウレタンフォームのマットレスでは異例の長さだと思います。トゥルースリーパーは3年の製品保証を付けています

「イウォーヌ(IWONU)マットレス」をおすすめの方はこんな人!

  • とにかくいろいろカスタマイズしたい方。IWONU(イウォーヌ)マットレスは頭は硬め、腰は柔らかめ、足元も柔らかめ!など調整したい方にはうってつけです!
  • 家族で硬さを分けたいかた。夫婦でもベッドの硬さは変えたいんだけど、という方。奥さんは柔らかめ、腰痛の旦那さんは硬めなどの調整が可能です。
  • まずはお試しでどんな感じか使ってみたい方。返金保証が120日間ありますので、店舗でちょろっと寝っ転がるよりはましです。
  • しっかりとマットレスの清掃をしたい方。この分割は持ち運びも楽ですし、層を分けられるのは隙間をしっかり清掃したいなど、かなりやりやすいと思います!

IWONU(イウォーヌ)マットレスの公式サイトはこちら

「トゥルースリーパー」をおすすめの方はこんな人!

  • やはり企業は信用第一!という方。トゥルースリーパーは日本のマットレスの検索がトップの商品です。また、店舗もたくさんありますので、実際にお話を伺うことも可能かと思います!
  • やっぱり一回実物を見てから、と思う方。トゥルースリーパーはものすごい数の店舗がありますので、そちらでお試しください!
  • 使いこなすまで返品、返金が保証されていた方がいいかた。やはり一日やそこらではわかりませんので、しっかりと評価しても60日間の返品保証があるので、ばっちりです。
  • 総合的に商品を求めている方。トゥルースリーパーはトッパー、機材、枕、掛布団など、寝具一覧をそろえています。こいううった状況でもいろいろお試しできるのはいいことですね!
  • 硬さのカスタマイズをしたい方。プレミアベッドマットレスは、3分割で裏表で硬さのことなるウレタンを使っています。一番寝心地によい形状にアレンジしてみてください!

トゥルースリーパー公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気のマットレス、「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と
「トゥルースリーパー」の違いを7つご紹介してきました。

「イウォーヌ(IWONU)マットレス」と「トゥルースリーパー」では、硬さの異なるウレタンフォーム3層を、3ブロック自由に並べるのと、3ブロックに分かれ入れ替えのできる上面とその下層の合計5層とで、その構造の違いがありました。

イウォーヌ(IWONU)の方がその構成からして、寝心地を意識していると思います。腰痛持ちなど、腰部分が楽になるように、腰のみ硬めで、他を柔らかくすのがよいでしょう。

イウォーヌ(IWONU)マットレスと、トゥルースリーパーの口コミも参考になればと思います。

>>IWONU(イウォーヌ)マットレスの口コミはこちら
>>ショップジャパン トゥルースリーパーの口コミはこちら

また当サイト一押は雲のやすらぎプレミアムです。今回ご紹介のイウォーヌと雲のやすらぎ、またトゥルースリーパーとの比較記事もございますので、そちらも参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました